くりっく株365(取引所CFD),CFD取引入門サイト,くりっく株365会社紹介,口座開設から実践まで。

くりっく株365 取引所cfd 初心者入門 > CFD取引入門
おすすめ書籍
> CFD取引関連書籍読み比べ

CFD取引入門
おすすめ書籍

CFD取引関連書籍読み比べ

CFD取引関連の本 左の写真は、CFD星人が目を通したCFD取引関連書籍の一部です。

FXに比べるとCFD取引関連の書籍は、まだ少ないですね。

書店に並んでいるほとんどのCFD取引関連の書籍には、目を通していると思います。

それを読み比べて、CFD取引おすすめ書籍を紹介していきます。

FXもそうですが、CFD取引もはじめに登場したのは、店頭CFDからがはじまりです。

店頭FXからはじまって、取引所FX くりっく365

店頭CFDからはじまって、取引所CFD くりっく株365

という感じです。

したがって書籍も、店頭CFDをメインとした話になっているものが多いわけです。

ただし、CFD取引の基本的なことは、取引所CFDも店頭CFDも同じ。

基本の基本を押さえるには、店頭CFDメインの話になっているものでも問題なし。

CFD書籍ではじめて出てきたのは、ムック本で、

ポストFX!CFD投資実践マニュアル 」 だと思います。

これは、FXセミナーでも有名な マット今井こと今井雅人先生の監修しているものです。

CFD投資とは?からはじまり、テクニカル分析の基本まで書かれているので、CFD取引の基本的なことを手軽に見るにはよい本です。

CFD vs 日経225先物、CFD vs 海外ETF など CFD商品と今までの投資商品との比較がされているのが参考になります。

比べることでCFD取引の特徴がわかりやすくなっています。

お風呂につかりながらお気軽にって感じで読める本ですよ。

 

■■ Amazon プレビュー リンク ■■

ポストFX!CFD投資実践マニュアル