くりっく株365(取引所CFD),CFD取引入門サイト,くりっく株365会社紹介,口座開設から実践まで。

くりっく株365 取引所cfd 初心者入門 > 知っておきたい
相場分析のお話
> 相場予測の絶対的手法はない

知っておきたい
相場分析のお話

相場予測の絶対的手法はない

相場分析として、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析があります。

ただ、どちらを使ったとしても、相場を予測する絶対手法は、残念ながらありません。

もしかしたら、あるのかもしれませんが、CFD星人は知りませんし、たぶん教えてくれる人もいないと思います。

では、なぜ、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を使って相場分析し投資をするのでしょうか。

 

 

■■ 相場の動きは3つ ■■

 

相場の動きは、大きくわけて3つ

‐緇困垢

下落する

そのまま(動かない)

これだけす。投資をするときは、相場が上昇するか、下落するかを予測するわけです。

そのとき、何も考えずに投資したとして、相場が思った方向に動く確率は、50%、上昇か下降かの半々だからです。

それを投資家は、予測を60%、70%と上げるために、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を駆使して、相場分析をするわけです。

 

■■ 投資分析は不可欠 ■■

 

相場の予測の絶対的手法がなくても、投資家は研究し、工夫をして、相場分析をしています。

だから、相場に参加するのであれば、相場分析をする必要があるのです。

ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析どちらかを使うにしろ、両方使うにしろ相場分析は不可欠です。

特にレバレッジを効かせた投資では、相場分析は必要になります。