くりっく株365(取引所CFD),CFD取引入門サイト,くりっく株365会社紹介,口座開設から実践まで。

くりっく株365 取引所cfd 初心者入門 > くりっく株365の仕組み
スーパー解説
> くりっく株365の金利は一本値

くりっく株365の仕組み
スーパー解説

くりっく株365の金利は一本値

くりっく株365でポジションを持つと、金利の受け支払が発生します。

この金利、くりっく365株式指数CFDを買いポジションをもっていると支払 。

売りポジションを持っていると受け取りです。

この金利は何かというと、 

買いポジションの場合は、くりっく株365株価指数CFDの構成銘柄を保有する為の資金調達コストに相当するという考え方です。

逆に売りポジションの場合は、くりっく株365株価指数CFD 構成銘柄を売却して得た資金の運用益に相当するという考え方になります。

くりっく株365では、この金利は、買いポジション、売りポジション、同額の一本値。

投資家に支払う金利を少なく、受け取る金利を多くなどはしないようになっています。

 〇金利発生のタイミング 

 この金利は、ポジションを持ち続けることで発生します。

そのタイミングは、ポジション持って、その株価指数CFD銘柄の取引終了時間をまたいだときです。

例えばくりっく株365日経225であれば、取引時間が、 AM8:30〜翌日AM6:00ですから、この取引終了時間AM6:00をまたぐと発生します。(米国NY州サマータイム適用時はAM5:00が終了時間) 

 

★くりっく株365 株価指数CFD銘柄別 金利発生タイミング一覧 

くりっく株365
株価指数銘柄 
 金利発生タイミング(取引終了時間)
 日経225  AM6:00 or AM5:00をまたぐ
(サマータイム期間によりどちらか)
 DAX
(ドイツ株価指数)
 AM6:00 or AM5:00をまたぐ
(サマータイム期間組み合わせによりどちらか)
 FTSE100
(英株価指数)
 AM6:00 or AM5:00をまたぐ
(サマータイム期間組み合わせによりどちらか)
 FTSE中国25  PM5:00をまたぐ
 FTSE
TWSE台湾50
 PM2:30をまたぐ

 

〇くりっく株365の金利額 

くりっく株365の金利額の算出は、 日銀の政策金利である無担保コール翌日誘導目標を利用しています。

日銀無担保コール翌日誘導目標は、日銀のホームページで確認できます。

ホームページでは、無担保コールO/N物レートとなっています。ちなみにO/Nは、オーバーナイト、翌日の意味です。

金利額は、金融取のホームページで確認できます。(ヒストリカルデータ 当月(日次更新)をクリックするとエクセルデータが見れます)

今低金利なので、くりっく株365 日経225 1枚あたりの金利は 日に1円程度(2011/1) 

 

■■ くりっく株365 配当相当額の受け支払 ■■

 

くりっく株365は、配当の受け渡しも発生します。

くりっく株365 株価指数CFDの買いポジションで、配当相当額受け取り。

くりっく株365 株価指数CFDの売りポジションで、配当相当額支払。

金利は、買いポジションで支払、配当は買いポジションで受け取りです。

 買いポジション保有をしているときに、株価指数構成銘柄に配当があれば、その都度、株価指数ベースで配当相当額が受け取れます。

逆に売りポジションを保有していると、配当相当額に支払が発生。

ちなみに、株式優待などは発生しません。

この配当額は、事前にはわかりません。また、配当金は、金融取が株価指数構成銘柄の権利付最終日の予想配当から計算しています。