くりっく株365(取引所CFD),CFD取引入門サイト,くりっく株365会社紹介,口座開設から実践まで。

くりっく株365 取引所cfd 初心者入門 > くりっく株365の仕組み
スーパー解説
> くりっく株365 取引手数料は?

くりっく株365の仕組み
スーパー解説

くりっく株365 取引手数料は?

くりっく株365(取引所CFD)は、金融取で提示されるCFD銘柄のレートで取引します。

そのレートを、くりっく株365取扱会社に口座を開設しその会社を仲介して、くりっく株365銘柄の売買をします。

取引所CFD取引なので、どのくりっく株365取扱会社でも、タイミングが同じであれば同一レートです。

各取扱会社によって違うのは、取引手数料。

 

■■ 取引手数料は、取扱会社で決められる ■■

 

くりっく株365は、上場商品なので、取扱会社が勝手にレートや、金利などを変更して提供することはできません。

なので、取扱会社は、レート、金利をさわることによって利益をあげることは無理です。

店頭CFDであれば、相対取引ですから、カバー金融機関から提示される取引レートに、店頭CFD会社が、1ポイント上乗せ、投資家に提示して1ポイントを抜くことにより、利益をあげることも可能です。

くりっく株365取扱会社も商売ですから、利益を出す必要があります。

どこから利益を出すかというと、取引手数料。

くりっく株365銘柄を投資家が売買するときに、取扱会社は、投資家から取引手数料を徴収して利益にするのです。

この取引手数料は、取引所が決めるのではなく、くりっく株365取扱会社が決めます。

なので、くりっく株365取扱会社によって違いが出てきます。

もちろん、取引手数料は、安いにこしたことはないのでしょう。

各社情報提供サービスや取引ツールを提供したりと、いろいろサービスも違うので、一概に安いだけがいいわけでもないかも?ですけどね。

ちなみに、1枚当たり片道210円の取引手数料を提示している会社が多いですね。

〇くりっく株365取扱会社 取引手数料比較表

くりっく株365取扱会社   ネット取引 コールセンター取引 
インヴァスト証券  1枚片道 210円

 −

スター為替証券

 1枚片道 157円
日計り決済時片道78円

 1枚片道 420円
日計り決済時片道210円
 コスモ証券  1枚片道 210円

 −

 マネックス証券  1枚片道 157円

 −

 カネツFX株式会社  1枚片道 210円

 −

 岡三オンライン証券  1枚片道 157円

 −

 豊商事株式会社

1枚片道1050円
日計決済時無料
取引量キャッシュバック方式あり

 −